利用規約

1.規約の適用範囲

本規約は、株式会社キャッスルドア(以下「当社」)が提供するサービスを利用される、全てのユーザ(個人及び法人)において、サービスを利用する前に必ず同意頂く必要があります。当社の提供するサービスをご注文(ご契約)頂いた時点で本規約に同意したものとし、適用されます。

2.規約違反

当社は、ユーザーが本規約等に違反した場合(当社が違反とみなした場合を含む)には、当該ユーザーの違反行為の停止および禁止、また当該ユーザーによる当社サービスの利用を停止および禁止することを、当該ユーザーに予告及び承諾なくできるものとします。また、当社は、当該ユーザーに対し、当該違反行為によって当該ユーザーが得た利益相当額または当社が被った損害額のうちいずれか大きい金額を請求すること ができるものとし、違反内容に利用ライセンス違反(販売時に契約した利用範囲を超える利用行為)が含まれる場合、ライセンス違反金(販売金額×2)の支払いを合わせて請求することができるものとします。

3.規約の変更

当社は、ユーザーに事前に通知することなく、また事前の承諾を得ることなく、本規約等を変更できるものとします。本規約等変更後に、ユーザーが当社サービスを利用したことにより、変更後の本規約等の内容を承諾したものとみなします。

4.サービス内容の変更

当社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、当社サービスの内容を変更し、またその提供を停止または中止することができるものとします。当社は、当該変更または提供の停止もしくは中止により、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切責任を負わないものとします。

5.個人情報の取り扱いについて

当社が事業を運営するために取得したユーザーの個人情報については、当社が規定する個人情報保護方針および個人情報保護法等法令の規定に準拠して取り扱うものとします。

6.Webサービス利用規約

6.1.免責事項
当社が提供するWebサービスを利用するための環境保持(不具合やバグの修正)に最善を尽くしますが、ユーザーに対してこれらについて何ら保障するものではありません。
6.2.禁止事項
当社は、ユーザーが次の事項に該当する、もしくはその恐れのある行為を行うことを禁止しています。
禁止事項に違反したと判断した場合は規約違反として対処いたします。
・当社を装いまたは詐称する行為
・有害なコンピュータープログラムなどを送信または書き込む行為
・当社のWebサイト及びそのデータに対する不正アクセス等の運営に支障を生じさせる行為
・当社を利用した、営業活動または営利もしくはその準備を目的とした行為
・当社または他のユーザーその他第三者の財産、プライバシーまたは肖像権を侵害する行為
・当社または他のユーザーその他第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
・犯罪行為を目的にしたり、犯罪行為を誘発する行為
・他人の名誉を毀損したり、権利を侵害する行為
・わいせつなど法令に違反し、公序良俗に反する行為
・当社の運営を妨げるような行為

7.楽曲制作サービス利用規約

7.1.免責事項
当社制作のデータ及び物品利用によって生じた不利益、損害について、直接的または間接的なものを含め、一切責任は負いません。楽曲制作行為を原因として、ご依頼者もしくはその利害関係者又は第三者に損害が生じた場合においても、当社は、一切の責任を負わないものとします。

7.2.契約に関して
契約内容
楽曲は創作物であるため、当社に制作をご依頼(楽曲制作を注文)頂きました時点で「請負」及び、楽曲内容の決定について委任する「準委任」の契約となります。具体的には制作物(楽曲)がイメージと異なった場合であっても、依頼者はその事をもって契約解除することはできない事を意味します。サービス内容によっては手直しが行えないもの(納品後の変更)や、制限のあるものもございますのでご注意ください。
契約の時期
ご依頼(楽曲制作を注文)頂きました時点で料金支払義務が発生いたします。商用ライセンスの場合は、ご契約書を送付致します。ご署名・捺印の上、ご返送下さい。

7.3.料金に関して
料金のお支払い方法について
料金のお支払いは下記金融口座へのお振り込みに対応しております。
・三菱東京UFJ銀行
※振込手数料は、お客様のご負担にてお願いいたします。
料金のお支払い時期について
お申込みをされてから、頭金として制作費の50%を7日以内に指定口座までご入金いただきます。残額は完成音源をお渡しする前にご入金いただきます。残額の入金期日はご請求後1ヶ月以内となっております。お支払い時期が期日より遅れてしまった場合には、作業が再開できず、初版完成時期及び納品が大幅に遅くなってしまうこともございます旨、あらかじめご了承下さい。また、お申込み日から1ヵ月の間にご連絡が途絶えたりした場合、お申込み日の1ヵ月後に請求書を発行させていただきます旨、あらかじめご了承下さい。お支払い期日を過ぎた場合、延滞料金として月毎に請求金額×1.5倍の請求金額が発生いたします。
料金の返還について
お支払いを受けた料金については、契約解除規定に該当する場合を除き、一切返還されないものします。

7.4.著作権に関して
著作権が生きている楽曲を制作する場合は、当社にて「社団法人日本音楽著作権協会 JASRAC」の許諾を受けて制作します。制作可能な楽曲はJASRACが著作権を管理している音楽作品(JASRAC管理楽曲)に限ります。該当作品かどうかは「http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/」にてお調べ頂く事ができます。
制作後の利用については当社で制作した楽曲であっても、制作した作品の著作権に関して、当社は、その一切を行使しません。よってご依頼者様の責任においてご利用頂き、利用した事により被った損害について、当社は、一切責任は負いません。ウェブサイト(ホームページ)上で公開・自動公衆送信するには、別途JASRACへの申請手続きが必要となりますのでご注意ください。
▼オリジナル楽曲制作
オリジナル曲制作にて制作しました楽曲の著作権は、当社に帰属いたします。CD制作、映像音楽などご使用の際には、作曲者名(作曲権利者)または楽曲提供に必ず当社が指定した作曲者を明記して頂くことをお願いいたします。
ご依頼者には以下の利用に限りご承諾いたします。
[一般ライセンス]
下記の利用目的の範囲で承諾する通常のライセンスです。
1.公衆の場にて楽曲を放送または演奏すること。
2.個人ウェブサイト(ホームページ)上で楽曲を自動公衆送信(楽曲配信)すること。
3.生演奏の二次的制作物を制作すること。歌や、かけ声を乗せることも承諾しています。
4.二次的制作物を自動公衆送信(楽曲配信)すること。二次的制作物を配信する場合は、作曲者(著作権所有者)にこちらが指定した作曲者を必ず記載すること。
5.二次的制作物をレコード会社等を通さず販売(手売り販売、個人ホームページで販売)すること。ただし事前に当社へ連絡が必要です。無断で販売する事はできません。
※一般ライセンスでの商用利用は、個人様、アマチュアミュージシャンの場合に限り承諾しております。
上記以外の、あるいは上記を超える著作権に係る行為(レコード会社等を通して楽曲を販売する事、販売物に楽曲を使用する事、メロディーや曲構成等を編曲・変更する事など)につきましては、「商用ライセンス」へ契約変更して頂く事により可能となります。
[商用ライセンス]
法人及び個人に限らず、商用目的を含む利用を承諾するライセンスです。レコード店等で販売する場合は、商用ライセンスになります。商用目的により料金も異なりますので、商用利用の範囲はご契約時に定める事とします。編曲に関しては、当社の制作サービスをご利用頂く場合を除き、大幅な変更は承諾できない場合があります。

●当社が著作権を保持する楽曲に関して適用される事項
適用範囲:当社制作のオリジナル楽曲
1.楽曲の使用承諾について当社はご依頼者の承諾がない限り、第三者に使用承諾することはございません。また、ご依頼者も当社に無断で第三者に使用承諾を与えることはできません。
2.著作者人格権の行使について
「公表権」
公表権につきましては、基本的に行使いたしませんので、ご依頼者は、好きな時期に楽曲を公表して頂いて構いません。
「氏名表示権」
氏名表示権につきましては、映像音楽や、販売目的のCD(印刷物)を制作する場合、二次的制作物を配信または販売する場合には、作曲者(著作権所有者)または音楽提供者が当社の指定した作曲者であることがわかるよう明記してください。上記以外の目的で使用する場合には、氏名表示権につきましては、基本的には行使いたしませんが、作曲者または音楽提供者を記載する場合は、こちらが指定した作曲者を明記頂くようお願いいたします。
「同一性保持権」
同一性保持権につきましては、楽曲に歌や、かけ声を乗せる程度につきましては行使いたしません。楽曲に大幅な変更を加える場合(メロディーや編成を変える事)に関しては、同一性保持権を行使し、編曲行為を禁止します。
上記記載内容を超える行為につきましては、商用ライセンスにより当社が承諾する場合を除き、この権利を行使いたします。

7.5.契約解除について
代金返還が可能な契約解除
ご依頼者は、ご依頼者の故意・過失を原因とせず当社からの提示納期が遅滞した場合は、当社から完成品の報告のメールを発信する前に限り、契約を解除することができます。ただし、ご依頼者からの修正依頼等により、ご依頼者が同意のうえ納期変更を行ないました場合に関しては、変更となりました納期を遅延した場合のみ契約を解除する事ができます。当社がご依頼者からこの事由に基づく契約解除の意思表示を受けましたら、1ヶ月以内に、既にお支払い頂いた料金の全額をご返還いたします。なお、当社はその余の損害賠償義務については一切これを負わないものといたします。ご依頼者のご都合による契約解除は、原則としてお受け致しかねます。
代金返還が不可能な契約解除
次の場合には、当社は一切の損害賠償義務を負うことなく任意に契約を解除できるものといたします。また、このときに未払い料金があった場合には、直ちにその全額をお支払い頂くものといたします。
・料金のお支払いが遅滞したとき
・制作に必要な資料(楽曲に挿入する資料(CD・MD等))の送付が遅滞したとき
・ご依頼者の連絡担当者、または関係者との連絡が期日までにとれないとき
・当社の故意・過失を原因とせず契約履行の不能が明らかとなったとき
・その他、社会通念上契約解除が相当と認められる事由が発生したとき